愛媛大学社会連携推進機構紙産業イノベーションセンター > 新着情報 > 6/13 四国中央市教育委員会と新宮小・中学校の先生方が来訪されました

6/13 四国中央市教育委員会と新宮小・中学校の先生方が来訪されました

2022-06-13

 6月13日(月)、東 誠教育長をはじめ四国中央市教育委員会及び新宮小・中学校から10名の先生方が当センターに来訪されました。

 ご来訪に際し、内村浩美センター長より
       『紙産業イノベーションセンターの活動状況報告
         ~映像で見る紙産業センターの活動~』
と題して、次の3点について講演を行いました。

  ①紙産業コース創設の経緯について
  ②セルロースナノファイバー(CNF)の研究について
  ③紙産業コースの教育活動について

 

 平成22年4月、四国中央市に全国初の紙産業に特化した大学院『紙産業特別コース』(現:バイオマス資源学コース)が設置された背景や、現在に至るまでの取組みについて説明を行いました。研究開発の事例について紹介した際は、当センターで製造したCNFに触れ、研究開発を行っている機能紙の効果を体験いただきました。

 また、紙産業コースでは人材育成にも注力しており、紙の製造技術や経営に関する専門教育だけではなく、商品開発能力やニーズへの対応力、製造現場の現状理解と課題解決能力の育成等、現場密着型の実践教育を行っていることを紹介しました。

 


                       研修会の様子

 


            実際にCNFに触れる東教育長(左)と内村センター長(右)

愛媛大学社会連携推進機構紙産業イノベーションセンター

Copyright© 2014 愛媛大学社会連携推進機構紙産業イノベーションセンター All Rights Reserved.