愛媛大学社会連携推進機構紙産業イノベーションセンター > 新着情報 > 1/21 四国中央市営駐車場 PS灰ブロック設置事業 完成記念式典を実施しました!

1/21 四国中央市営駐車場 PS灰ブロック設置事業 完成記念式典を実施しました!

2016-01-21

1/21 四国中央市営駐車場 PS ブロック(ピース✌ブロック)設置事業完成記念式典を開 催しました!

 

製紙を基幹産業とする四国中央市にとって、製紙スラッジ焼却灰(Paper Sludge: PS 灰)の有効 活用は宿命であり、長年の課題でした。

 

そうした地元のニーズに応えるため、愛媛大学では、2011 年から丸住製紙株式会社様と共同で、 製紙スラッジ焼却灰(Paper Sludge: PS 灰)の有効利用に関する研究を実施してきました。研究を 進めていく中で、PS 灰にある加工を施し凝固機能を付与する技術(特許申請中)を見出しました。 配合を変えて繰り返し試作を重ね、2014 年にセメント代替材として PS 灰を体積比で約30%配合したブロックの開発に成功しました!

 

この研究成果の普及とさらなる研究促進を図るため、連携協定を結ぶ四国中央市の協力を得て、 実施事例として市営中央駐車場の舗装にこれを施工しました。
160122-a

〇四国中央市営駐車場ピースブロック設置事業概要

施工場所:四国中央市三島中央 1 丁目 7 番 31 号(市営中央駐車場)

面積:267 m2 、約 14 × 19 m(全体 1100 m2)

 

〇施工ブロック要求性能

車両乗り入れインターロッキングブロック

ブロック寸法:300 mm (L) × 300 mm (W) × 80 mm (H)

ブロック強度:曲げ強度 4 MPa 以上(JIS 規格)

 

〇ピースブロック生産

ブロック個数: 2414 個 PS灰使用量: 約 3 トン(丸住製紙様より提供)

セメントの約 30%代替(体積比)

 

完成記念式典次第

■日時:平成 28 年 1 月 21 日(木) 15 時~16 時

■会場:四国中央市三島中央 1 丁目 7 番 31 号

■式次第

15:00~15:05 挨拶 愛媛大学 学長 大橋 裕一

15:05~15:10 挨拶 四国中央市 市長 篠原 実 様

15:10~15:15 挨拶 丸住製紙株式会社 社長 星川 一冶 様

15:15~15:20 概要説明 紙産業イノベーションセンター センター長 内村 浩美

15:20~15:30 テープカット、取材対応

15:30~16:00 意見交換

 

160122-3-4

 

160122-5-6

 

160122-7-8

 

株式会社伊予銀行 頭取 大塚 岩男 様、三島支店 支店長 久米 良樹 様、川之江支店 支店長 濱口 俊樹 様より、心温まる祝電をいただきました。ありがとうございました!

 

 

160122-9-10

 

160122-11

 

完成式はお陰様で滞りなく終了いたしました。ご来賓の方々を始め、愛和認定こども園の皆様、ご 参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

 

愛媛大学社会連携推進機構紙産業イノベーションセンター

Copyright© 2014 愛媛大学社会連携推進機構紙産業イノベーションセンター All Rights Reserved.