愛媛大学社会連携推進機構紙産業イノベーションセンター > 新着情報 > 11/8 紙産業イノベーションセンター第5回シンポジウムを開催しました

11/8 紙産業イノベーションセンター第5回シンポジウムを開催しました

2019-04-24

 11月8日(木)、紙産業イノベーションセンター第5回シンポジウムを開催しました。このシンポジウムは、紙産業に関連する最新情報の発信、並びに当センターの活動や研究成果の報告を目的として、当センターが開設された2014年から毎年開催されています。
 今年は、シンポジウムに197名、懇親会には106名の方々にご出席いただきました。多くの皆様とともに、講演に対する質疑応答や懇親会での意見交換等を行うことができ、大変活気のあるシンポジウムとなりました。

 

 【開催日時】平成30年11月8日(木)
       シンポジウム 13:30~17:00
       懇親会    17:30~19:00

 【開催場所】ホテルグランフォーレ
       所在地 愛媛県四国中央市三島朝日1丁目1-30

 

 

<シンポジウム>

 

 ご祝辞を賜りました田中様、吉岡様、篠原様に心より御礼申し上げます。

 

 

 紙産業イノベーションセンター客員教授でもあります渡邉理事より、NEDOの概要と最新プロジェクトの代表事例が紹介されるとともに、企業がNEDOの支援制度を活用する際のポイントについてわかりやすく解説していただきました。

 

 

 基調講演に引き続き、当センターの報告・研究事例を発表しました。

 

 

 今年3月に完成した紙産業イノベーション棟の開設について報告させていただきました。

 

 

 

 鉄よりも軽くて強度があり次世代のバイオマス素材として注目されているセルロースナノファイバー(CNF)の製造において、独自の化学処理法による低コストで手間も少ない、高透明性CNF製造技術の開発について報告を行いました。

 

 

 塗料の溶剤等に使われる水溶性の有害物質「1,4-ジオキサン」を効率的に分解除去できるシートの研究成果について報告を行いました。

 

 

<懇談会>

 

 大盛況で活気あふれる懇親会となりました。

 

 

 多くの皆さまにご参加いただき、おかげさまでシンポジウム、懇親会ともに大盛況のうちに終了いたしました。ご出席いただいた皆様方に当センターの研究成果や取組状況についてご紹介出来ましたこと大変嬉しく思います。

 ご出席いただきました皆さま、ご祝辞、乾杯の音頭を賜りました来賓の方々に心より御礼申し上げます。

 

愛媛大学社会連携推進機構紙産業イノベーションセンター

Copyright© 2014 愛媛大学社会連携推進機構紙産業イノベーションセンター All Rights Reserved.