愛媛大学社会連携推進機構紙産業イノベーションセンター > 新着情報 > 5/24 四国中央市・新居浜市・西条市合同新規採用職員研修で内村センター長が講演しました!

5/24 四国中央市・新居浜市・西条市合同新規採用職員研修で内村センター長が講演しました!

2018-06-22

 平成30年5月24日(木)、四国中央市・新居浜市・西条市の新規採用職員86名による合同研修会が愛媛県紙産業技術センターにて開催され、開講式の後、紙産業イノベーションセンター内村浩美センター長による講演が行なわれました。

 

 

 講演では、「産業振興拠点を作るための産官学連携について ~CNFの技術と四国CNFプラットフォームの企画・設立~」と題して、内村センター長より、CNF(セルロースナノファイバー)の特性を説明しながら実物や実際にCNFを活用している製品を参加者に提示して、理解を深めて貰う一方で、CNFを活用した市としての産業振興策を参加者に提案して貰うなど、実践さながらの研修を行いました。
 さらに、四国CNFプラットフォームの概要や取組みを紹介して、産官学一体となった拠点づくりの重要性を説明するなかで、職員一人ひとりがこれから仕事に携わって行く上で必要な「業務の進め方(PDCA)」を参加者に説くなどして、大変有意義な研修を行うことが出来ました。

 

愛媛大学社会連携推進機構紙産業イノベーションセンター

Copyright© 2014 愛媛大学社会連携推進機構紙産業イノベーションセンター All Rights Reserved.